事業計画【西部】

    鳥取県経済同友会西部地区 平成28年度事業計画

    〔基本方針並びに重点事業〕
    “ 政府は、「地方創生」を地域活性化の目玉政策として打ち出したが、その成果を手にする為には各自治体・経済界が一体となって政府にアピールし、又認めてもらえる様な政策を提示する必要がある。その為、鳥取県及び西部地区の各市町村とも十分連携し、地域資源を活用した新たなビジネスモデルの構築及び観光振興を通じた地方創生のテーマに協力して取り組みたい。
     さらには、鳥取大学医学部附属病院、中海・宍道湖圏域の市町村や経済団体とも引き続き連携し、地域の活性化を図るための活動を積極的に進めていく。
     また、これからの経済社会の活性化には女性の活躍が不可欠であることから、女性活性化特別委員会を設置し、企業の中で女性がより一層輝くための支援を行っていく。
     具体的には

    1.鳥取県西部地区の強みの再認識と地方創生のプログラムの提言
    2.北東アジア及びアセアン諸国の経済情勢を地域の仕事に活かす取組
    3.鳥取県西部総合事務所との連携強化による地域経済成長戦略の策定
    4.経済界と教育行政との交流を含む教育問題への取組
    5.中海・宍道湖圏域との観光・経済両面での発展に向けた連携
    6.鳥取県西部地域の特性を活かした観光戦略(インバウンド誘致を含む)の策定
    7.鳥取大学医学部との連携による地域活性化への取組
    8.女性経営者・管理職の活用に向けた取組
    9.境港地区の魅力発信と活用に向けた取組
    10.コンテンツ産業育成に向けた取組

    〔実施事業〕
    1.会議の開催
    (1)定時総会
    (2)例会
    (3)幹事会
    (4)監事会
    (5)総務委員会
    (6)地域創生検討委員会
    (7)国際経済委員会
    (8)鳥取県経済成長戦略検討委員会
    (9)教育問題委員会
    (10)鳥取島根合同委員会
    (11)観光戦略特別委員会
    (12)鳥取大学医学部連携特別委員会
    (13)女性活性化特別委員会
    (14)境港活用特別委員会
    (15)コンテンツビジネス産業育成特別委員会
    (16)その他必要な特別委員会並びに会議
    2.基本方針・重点事業の実現のための提言 
    3.境港等交通インフラの総合的整備への運動
    4.山陰自動車道早期完成への運動
    5.鳥取県・島根経済同友会合同委員会及び懇談会の開催
    6.鳥取県・岡山経済同友会合同懇談会の開催
    7.各地域経済同友会会議への参加並びに事業への協力
    8.参与との懇談会の開催
    9.会員企業間のビジネス交流と親睦に関する事業
    10.その他会の目的達成に必要な事業の実施

↑ PageTop